最近のコメント

最近のトラックバック

フォト

« 危機一髪 | トップページ | 地震 »

2006年3月24日 (金)

Vベルト交換

仕事中、機械のベルトが滑って、煙が上がりました。

もちろん、焦げる匂いもしました。

後ろ向きで少し離れたところで作業をしていたので、

大きな音がして気がつきました。

すぐに機械を非常停止をして、点検をしました。

ベルトの所のカバーを外して、ベルトを見たら、

滑ったところが凹んでいました。

俗に言う、フラッとスポットです。

そのベルトはもう使えないので、新しいベルトを持ってきて、

交換作業に取りかかりました。

普通なら、ねじでベルトの張りをゆるめて交換するのですが、

簡単にできそうになかったので、機械の電源を止めて、

プーリーの所にスパナを当てて、こでる様にして手で回したら、

簡単に外れました。

同様にして全てのベルト4本を取り外し、同じように新しいベルトを

取り付けました。5分ぐらいで完了しました。

それを見ていた社長に、「手際が良いなぁ」って言われました。

「昔取った杵柄ですから」と返事をしたら、納得してくれたようです。

でも、すぐ横で仕事してた、例の兄ちゃん、気がついてなかった。

なんでやねん。

 

« 危機一髪 | トップページ | 地震 »

コメント

「昔取った杵柄」を「昔打った篠塚」って言い換えて、よく言ってました( ̄▽ ̄;)

某マンガで「むしりとった衣笠」と
いうのもありましたなあ。
(う~ん、マニアック・・)(^_^;;)
スパナでプーリーへこまさなかった?

>♪とし♪さんへ

走った篠塚じゃないんですね。
何を打ったんだろう?。

>jigenさんへ

むしり取った?。
(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

大丈夫プーリーはへこませんでした。

仕事って毎日同じようになかなか行きませんよね。いろんなトラブルが以外や以外勉強になるもんです。
お疲れ様です。

>トミーさんへ

そのとおりですよね。
トラブルがあっていろんな事を学ぶ事ってあります。
パソコンも同じだったりします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56105/9240133

この記事へのトラックバック一覧です: Vベルト交換:

« 危機一髪 | トップページ | 地震 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

パーツ

無料ブログはココログ