最近のコメント

最近のトラックバック

フォト

« 今年もキャツが夜中にやってきた | トップページ | ICOCA チャージ »

2011年6月10日 (金)

機械が急停止

仕事中の事です。

ちょうどお昼の休憩時間の直前くらいです。

1台の機械が急停止しました。

なんで?。

片方のモーターだけが回っていました。

真っ直ぐセットしていた、品物は斜めになっていました。

これはもう使えないので不良品置き場へ。

そのまま、空で動かしてみたら、普通に動きました。

と言う事は、ベルトの切れは無し。

とりあえず、電源を切って、昼休みに突入。

休み明け、再度機械を点検。

モーターを手で回してみたら、何か違和感が。

ベルトが緩んでいる?そう思って、カバーを外しました。

そしたら、ベルトのプーリーを止めているボルトが緩んで、

外れてしまい、プーリーのキーが取れていました。

それが原因ですね。

キーをセットして、ボルトを締めました。

少しきつめに締めたかな?。

前回も同じ事がありました。

でも、なんでこんな所に右ネジを使うんだろう?。

左ネジの方がいいと思うだけど。

社長に報告をして、液体のねじゆるみ止め接着剤を

頼んでもらうように話をしておきました。

それの方が安心ですよね。

« 今年もキャツが夜中にやってきた | トップページ | ICOCA チャージ »

コメント

ロックタイトですな。
それってキー又は軸をを止めてる、ボルトというか六角レンチで締めるセットスクリューのこと? それの左ねじは聞いたこと無いなあ。というかセットスクリューなら左ねじでも緩むものは緩む。もし軸径が大きなプーリーでM8以上ならこんなのもあるよ。
http://www.hardlock.co.jp/hls/02.php
ロックタイト塗る前にスクリューも新品にした方がいいよ。

プーリーのセットビスがはずれていたの?
前回の時はロックタイトはつけなかったのかな?

毎回同じところが緩むのであれば、定期検査を行う事が良いと思いますよ。

ただ、ロックタイトをつけると交換の時に苦労しますので
諸刃の剣となりますけどね・・・・。

>jigen さんへ

そうロックタイトです。

>kaz さんへ

そうですね。
とりあえず、定期的に点検する事にしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56105/51908183

この記事へのトラックバック一覧です: 機械が急停止:

« 今年もキャツが夜中にやってきた | トップページ | ICOCA チャージ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

パーツ

無料ブログはココログ